waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

MSGという言葉をご存知ですか?

ご存知の方も多いかと思いますが、今一度投稿させていただきます。 MSGとは、MonoSodium Glutamate つまりグルタミン酸ナトリウムのことで、 日本でいう旨味調味料という名の化学調味料です。 このMSGは、欧米では特に避けられています。 というのも、1968年…

ほぼ野生化しているお隣の庭の青紫蘇

今日はちょっと息抜き (≧∇≦)。 葉っぱが厚く歯触りも少しばかりしっかりしています。 強い香りにも酸味が感じられる様になり、ワイルドな趣きを感じます。 「青紫蘇を頻繁に使えていいですね。」 と、羨ましく思えて、その様に話すと……。 一言 「飽きた。…

リスクに対してどう考えるか?

食品添加物とか 遺伝子組み換え作物とか 世の中に いろいろ危険なものはありますが・・・ たまに「どこがどう危険なのか分からないから教えて下さい」という人がいます。 いやいや それが分からないから怖いんでしょ? このページはF.B.ページ "A seed" さん…

ちょっとした予防医学〜食品添加物の危険性〜

今回は横浜の、あかね台 眼科脳神経外科クリニックの院長様より了承を得まして、 病院のHPに掲載してある コラムをご紹介いたします。 医師でありながら、予防医学について紹介してくださっている、 大変素晴らしい方です。 日本には、現在約450種類の食品添…

マグロ&一酸化炭素で綺麗な色に

日本では現在マグロなどの鮮魚に一酸化炭素を使用する事は禁止されています。これは一酸化炭素を鮮魚に使うと いつまで経っても鮮やかな赤い色に・・・よく亜硝酸ナトリウムとお肉で やはり赤い色を保つ技術はご存知の方も多いでしょうけど 鮮魚では一酸化炭…

自家製!旬の梅ジャム!

今回ご紹介するのは、当店で人気の自家製ジャムシリーズより! 梅のジャムのご紹介です! まずは、作り方を簡単にご紹介。 梅は洗って、ヘタをとって、よく乾燥させます。 その後、種をとり、皮が厚いようなら皮をむき、細かく刻んでおきます。 その後は、梅…

安部司氏:食品添加物のみで作られる各種加工食品

《食品の裏側》の著者:安部司氏が多種多様な食品添加物を駆使した各種加工食品の実演動画になります。 ただの炭酸水に様々な食品添加物を加えてゆくだけで出来上がる無果汁飲料。 発癌性の為、殆どの先進国では禁止されている 原油の精製時に出る廃棄物から…

お惣菜は最後の手段

ローカルテレビ局で「暑い夏はお惣菜がお勧め!!」 みたいな特集ばかりやってるけど結構ヒドイ(^^; まるっきりスポンサー寄りの内容に唖然。 大半は作ってないのに 作っている物だけ撮影して全部手作りしているかのように見せかけている。 シリコーン入りの…

  自家製ジャム!今度は甘夏!

今回は、甘夏でジャムをつくりました! 甘夏と聞くと、旬は夏なの?と思う方もいるかもですが、今頃がちょうど旬なんです!というのも、甘夏は1月から収穫が始まり、倉庫などで寝かせて酸を抜き、熟成させたのち出荷されます。 美味しくなる旬は3月から5月…

豆乳の種類と注意点

「成分無調整豆乳」JAS(日本農林規格)で、水分を除いた大豆の成分(大豆固形分)が8%以上の豆乳のことです。 大豆と水で作られていて、添加物も含まれておらず、大豆の栄養成分がそのまま保たれています。丸大豆をそのまま搾ったものなので、豆乳本来の…

子どもの食べ物の好みは お母さんがポイント

母親が妊娠中や授乳中に果物や野菜を積極的に食べると、子どもも好むようになりやすいそうです。 また 後々果物や野菜を好むようになって欲しければ、 離乳食等にも果物や野菜を食べる機会を増やすと良いとの事。 アメリカ フィラデルフィアのモネル化学感覚…

あなたは大丈夫??味覚障がい!その2

前回投稿しました、味覚障がいや亜鉛のお話の続きです。 お付き合いいただければ、幸いです。 今回は、味覚障がいについてもう少し詳しく、、、 味覚障害の自覚症状としては、「何を食べても味がわからない」「料理の味が薄く感じられる」 「作った料理が濃…

あなたは大丈夫??味覚障がい!その1(~2)

少し前の情報なので、ご存知の方も多いかと思いますが、 今回は、主に子どもの味覚障がいについて、 二部に分けて、投稿したいと思います。 【東京医科歯科大学の調査】 東京医科歯科大学のグループが調査したところによると、 「酸味」「塩み」「甘み」「苦…

食べ物の断捨離

よくニュース等で 「○○の成分を抽出して・・・その成分を利用した健康食品や新薬を開発」みたいな事を聞きますが あまりそれだけに囚われると失敗する事が多い。っというのは 含まれる成分の一部だけが作用していたのではなく様々な成分が複雑に絡み合って …

東欧系改宗ユダヤ(アシュケナーズィ)のジャガイモのパンケーキ〈ラトケス〉のルセット

随分前にfbに載せた料理ですが、かなり間が空いた事と、fb友達が増えた為、知らない方もいらっしゃると思うので新しい内容を掲載する迄の繋ぎとして、過去にアップした料理を再掲載致します。(^^; ラトケスはジャガイモの素朴な美味しさが味わえる料理で…

醤油の種類と選び方

品名に「こいくちしょうゆ」と書かれていても原材料は様々です。 例を挙げるとAこいくちしょうゆ~原材料名~ 脱脂加工大豆 丸大豆 小麦 食塩アミノ酸液 糖類(砂糖、ぶどう糖果糖液糖) 調味料(アミノ酸等) 甘味料(甘草)カラメル色素 酸味料 保存料(…

人間の本能としての味覚

人間の本能として 小さな頃は 比較的 安全なモノから食べるという習性が備わっています。 (苦味と酸味は その後の経験値によって新しい旨味としての認識に変わりますが・・・) 例えば・・・ [甘い物はエネルギー][塩味はミネラル][旨味はアミノ酸][苦い物…

大手企業の参入が続いている水耕栽培で使用される有害な化学肥料への懸念

メディア等では問題提議が為されていない事もありますが……。 西欧先進国等と比べた場合日本は、ようやく農薬に対する認識が、後れ馳せながら少しずつ拡がりつつある傾向にある様に思えます。 しかし、多用されている硝酸態窒素系等の有害なタイプの化学肥料…

自家製ツナのご紹介!

今回ご紹介するのは、 ツナサラダやミックスサラダ、その他いろいろな料理で活躍してくれている、 自家製のツナのご紹介です! 当店では、スーパーなどでよく見かける”ツナ缶” アレを使わずに、手作りしたものを使用しております。 作り方は、、、、 まず、…

難病の家族を持つ立場から

「難病を克服する為の情報やサポートをしてくれるところがない」 「何を信頼すれば良いかへの迷い」 「知識、経験がない」 娘の病状が悪化していく中、思考錯誤で歩み続けた「辛く長い回復への道」 『必ず治る』と信じながらも、不安と焦りで日々心は葛藤を…

身体にやさしい選択

・ 加工食品より、自然食材 ・ 商品の表より、裏の成分表示 ・ 牛肉より鶏肉、肉より魚、外国産より国産 ・ 魚は大より小 ・ パンや麺より、ご飯 ・小麦粉より、全粒粉 ・ 白米より玄米、玄米より5分づき、発芽玄米 ・ 外食より、内食 ・ 牛乳より、豆乳 ・…

食用油に使われるノルマルヘキサン

漆芸家坂根さんの作品です。No.3。 龍我作品集 蒔絵と色を抑えたモノ達 2/4。(10/20)乾漆酒器セット漆芸家坂根さんの作品です。No.3。 龍我作品集 蒔絵と色を抑えたモノ達 1/4。 (1時間前) 漆芸家 坂根さんがリンゴを描く。(10月11日) 滋賀県彦根市にお住ま…

輸入されている業務用冷凍液卵への懸念

家庭では、まず必要とされないであろう食材の一つに冷凍液卵と云うものがあります。 (ついでながら新鮮な液卵を毎日届けている業者もあり、大手ホテルや大型店等での需要があります。) 冷凍液卵は全卵・卵黄・卵白とあり、大手弁当・デリーや外食チェーン…

完全無添加の食事にして変わった事

野菜や肉の旨みをハッキリと感じられるようになり 良し悪しも分かるようになり 農薬・消毒薬・特に香料・化学調味料・その他添加物等にも とても敏感になります。 (無添加の食事というと質素な物を想像する人が多いけど極めて普通です 出来るだけ自分で作れ…

知識よりイメージと気づき

知識を得るための情報が山ほどあります。 どの情報も賛否両論で、どれを信じてよいのかと迷います。 迷うと何にも出来くなってしまう… 迷う事でエネルギーが奪われる… でも前に進まないと現状は変わらない…焦り。 その様な状況になった時、人って特殊なもの…

カレールーには大量の油が・・・

2016-12-13の記事の再掲です。waca-jhi- カレーは嫌いと言う人は少なく 好きな方多いと思います。 しかし ちょっと気をつけなければいけない事が有ります。 それは油の量。 カレールーに含まれる油脂は想像以上 なんと 100g中 40g近くが油なんです。 …

加齢臭

2017-6-11の記事の再掲です。 今ごろ慌てて 『親孝行』しております。 定休日の月曜日にまた大阪に帰りました。 母は、現在83歳でございます。 一年ほど前に尻餅をして 圧迫骨折しました。 それ以来背骨を歪め 歩くのが大変みたいです。 兵庫県にある整体に…

どうして本物を知ることが大事なのか

現代の食は本当に偽物が多過ぎます。 残念ながら多くの方は偽物を食べて その食べ物を評価していたりすることも・・・ 以前にも書きましたが 一般的に食品の世界で「安物」というとレベルの低い物や 形状が粗悪な物が安いと思われていますがちょっと違うんで…

怪しい国産ワインにいよいよメス[(適用は10~予定)から]

「国産ワイン=日本のブドウを使ったワイン」じゃないのはご存知でしょうか? 実は 濃縮果汁をドラム缶で海外から大量に輸入して作っています。 「気軽に飲めるテーブルワイン」とか「酸化防止剤無添加有機」というワインが数百円程度で量販店やスーパーで売…

原因を見失わないこと

症状が出る ↓病気になる ↓薬で抑える ↓症状が消える ↓薬ありきで体はバランスをとる ↓減薬する ↓薬ありきの体はバランスを崩す ↓症状が出る 最初の「症状が出る」と最後の「症状が出る」 この二つの症状は別物ですよね。 最初の「症状が出る」はそれ以前に何…