waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

サトウキビを噛んで・・・ 《 A seed さんより 》

  この項はフェイスブックpageのA seed記事の転載です。フェイスブックをやっていない方も見られますので教えてあげてくださいね。また [+読者になる] を押してくだされば都度に配信されます。

 

【 サトウキビを噛んで・・・】

 

  シンプル調理の勧め

 

今日 サトウキビを噛んで 改めて教えられました。

これを噛んでいると 本来の砂糖の甘さを感じる事が出来ます。

 自然なものは 極端な状態に加工されていない。

 

だから良くも悪くも 身体に優しい。

 いつも書きますが決して人工が危険で天然は安全なのではありません。

  問題は加工度なのです。

 f:id:wacag:20140322131227j:plain

いつも書く「経験値」にプラス、

人工的に濃縮しまくって極端な状態になった物よりも自然に近い状態の方が比較的 安心という事なのです。

 その方が身体が適応しやすいから・・・

 

逆に 原料がいくら天然由来でも 状態が極端になっていたら やはり危険♪

(アカネ色素 等)

 食べ物は 出来るだけ 加熱等の過剰な加工をしない状態で頂くのが栄養も失われずベターだと思います。

 

 食べるのは生命や健康等の維持のためなのですから・・・

 もちろん 必要最小限の調理や加工は必要です。

  有害な部位を取り除くとか硬くて食べられない部位を柔らかく加工する等々。

 

ただ原則として加工度が上がれば上がるほど 栄養は失われて行くこと忘れないで下さい♪

 ______________

a seedプロデューサー 現代自然派調理研究家 Jeff

元々臨床検査会社に勤めていた所から健康的な食事に興味を持ち

現在は静岡県焼津市の会員制レストランで

食事と健康についての研究や料理プロデュースをやらせて頂いております。

 https://www.facebook.com/jeffriela

___________

 

彦根市の漆作家 坂根龍我さんの作品の一望は waca-jhi's diary 

waca-jhiのblogの一望は wab's blog