waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

油と塩と甘味は麻薬です 《 A seedさんより 》

この項はフェイスブックpageのA seed記事の転載です。フェイスブックをやっていない方も見られますので教えてあげてくださいね。また[+読者になる]を押してくだされば都度に配信されます。

 

【 油と塩と甘味は麻薬です 】

 

ある意味危険な三つの味

「油」と 「塩」と 「甘味」...

この三つは人間にとって非常に特別な味。

人類の歴史飢餓の歴史と言われるくらい食べ物に苦労していた期間が大変長いのです。

類人猿の頃からすると 数万年~数十万年以上に渡ります

 

食べ物の心配をしなくなったのは 地域にも寄りますがここ数十年程度 

(未だに足りない国や場所もあるのが現実

 

つまり人類の歴史の99%は飢餓の歴史と言えるでしょう

長年 人は「油分」や「塩分」「糖分」を摂る事は簡単には出来なかったのです。

 

例えば 狩に出ても いつも獲物にありつけるという保証は有りませんから獲物が手に入った時は本当にラッキー。

そんな所から「油分はとても貴重なごちそう」と思えるようになりました。

 

また塩は人間が生きていく上でとても貴重なミネラルですが、

いつも近くに海があるとは限りませんし糖分 甘味は即エネルギーになる貴重なアイテムですが、

やはり滅多に手に入らないものでした。

そんな所から この三つの味は とても美味しく感じられ、むやみ やたらと受入れてしまうように 遺伝子に記録されているようです。

また この「三つ」を使った代表的な食べ物

ハンバーガーチェーンやフライドチキンのチェーン ドーナツチェーン その他 油や塩 炭水化物を多用するインスタントラーメン等々 糖分の高い清涼飲料水 スナック菓子等々 俗に言うジャンクフードの類。

f:id:wacag:20140206132234j:plain
 
これらは 本能的に好きな為 麻薬と同じような中毒症状に陥ります。
それらが好きなのは自分が特別に好きっというのではなく 本能的に誰でも好きな物なのです。

麻薬患者が麻薬を欲するのとまったく同じ事が近年証明されています。
時々「美味いんだから食べても良いじゃないか!」っという人がいますが 当たり前すぎるくらい当たり前の話。
あえてそんな事を言うのは ちょっと痛い・・・

昔はなかなか食べられなかったので 問題になりませんでしたが 今は 過剰に且つ気軽に食べられる環境が残念ながら整ってしまった為に問題になっているのです。

楽だから・・ 安いから・・ 何か分からないけど食べたくなったから・・っという理由で食べ続けていたら 結果は見えていますね。

食べなければ食べない方が良いですが 普通の方だったら 付き合いの上で 食べざる得ない状況も有るでしょう。

ただ 食べる時に ちょっとだけ気にして欲しいのです。

「これは本能から 美味しいと錯覚しているだけ味覚が騙されているんだ・・・」っと 
そう思うだけでも 食べる量や食べ方を気をつけるようになるかもしれません。
 
食べ物について
ちょっとだけ考えるクセ付けてみませんか?
______________
a seedプロデューサー Jeff
 
元々臨床検査会社に勤めていた所から健康的な食事に興味を持ち
現在は静岡県焼津市の会員制レストランで
食事と健康についての研究や講演料理プロデュースをやらせて頂いております。

https://www.facebook.com/jeffrielau
___________
 
 

彦根市の漆作家 坂根龍我さんの作品の一望は waca-jhi's diary

waca-jhiのblogの一望は wab's blog