waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

料理は シンプルでも良い 《 A seed さんより 》

この項はフェイスブックpageのA seed記事の転載です。フェイスブックをやっていない方も見られますので教えてあげてくださいね。また [+読者になる] を押してくだされば都度に配信されます。
 
 
【 料理は シンプルでも良い 】
 
 
「料理」という言葉は
 
一説には医学的見地で・・・
 「処置」から来る「治療」の意味もあるようです。
 
実際に毎日食べる物で 体調が良くなったり 病気まで治る事が有るワケですから 確かに処置や治療かもしれません。
 
そういった意味で 「料理は命を繋ぐ事」
ですから 料理する行為を 面倒臭がってはいけません。
 
そもそも料理は手間が掛かるし面倒な物なのです。
 
 
ただ料理の基本は 出来るだけ 手を入れない事を基本とします。
 
手を入れれば手を入れるほど 素材の持つ元の味や栄養は壊れて行きますから・・・(一部例外もあります)
 
自然が作った天然の味を崩し 栄養が壊れてなくなった物を食べる事ほど空しい物はありません。(ただ最小限の手間は必要)
 
栄養がある素材は 必ず美味しいはずです。
 
またそのように動物の遺伝子には刻まれています。 そうでなければ 種は死に絶えてしまいます。
 
料理は多少面倒な事ですが 命に関わる事だと思えば 苦になりません。
 
決して 難しい調理を作ろうと言っているのではなく 
 
多少面倒な事ではあるけれど 出来るだけ素材を生かした調理をすれば 自ずと簡単調理になっていきます。
 
その為には 出来るだけ鮮度の良い物を手に入れるということが大事。
 
現代は営利企業がCM等で 複雑な料理が 高等で さも素晴らしいかのようにアピールしています。
 
我々レストラン業界でも ある意味そういう傾向はあるでしょう。
 
お金を頂く以上 どうしても技術や手間ひまをかけた物を出す方向になりがちです。
 
まず そのような意識変えるところから かもしれませんが・・・
 
日常食べる物は それほど複雑な料理でなくても良いのです。
 
 栄養の事を考えれば 逆に複雑でない方が良いくらいなのです。
 
1 出来るだけ 鮮度の良い物を 手に入れる努力をする事
2 調理は栄養を壊さず最低限にシンプルに・・・
 
これを基本とすること。
 
f:id:wacag:20140627223907j:plain
また まずい 安物の 調味料をいくら沢山足しても 美味しくなる事はありません。
 
 良い調味料を少しだけ・・・
そんなお料理で良いのです。
 
ちょっとリセットする気持ちで シンプル調理をしてみませんか?
 
 
 
写真は みそ汁ですが 簡単に作るなら上等な塩と醤油で お吸い物でも良いですよね。
 
ちょっと工夫すれば 調理は どんどん簡単になって行きます♪

______________

a seed プロデューサー 現代自然派調理研究家 Jeff

元々臨床検査会社に勤めていた所から健康的な食事に興味を持ち

現在は静岡県焼津市の会員制レストランで

食事と健康についての研究や料理プロデュースをやらせて頂いております。

https://www.facebook.com/jeffrielau

___________

 

彦根市の漆作家 坂根龍我さんの作品の一望は waca-jhi's diary 

waca-jhiのblogの一望は wab's blog