waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

 便秘、デトックスに、アガベイヌリン

f:id:wacag:20150114150859j:plain
体内の毒素の75%は、便から排泄されます。
我々の所へ相談に来られる病気の方々のほとんどは便秘で、うちの娘も2歳の頃から便秘でした。
 
娘の場合、毎週病院へ行き、浣腸をしてもらわないと出ない状態でしたが、6歳で難病になり食事を変えることで簡単に便秘は治りました。

ですので、お通じが悪いという事は、体内に毒素を溜めやすく、万病の素になっていると実感しています。
 
また、病気の方が一番最初に行うべきことは、便通を良くすることです。
それを行わないと毒素が溜まった状態で、栄養の吸収も悪く、回復に向かうことは困難だからです。
 
便通を良くする為には、食物繊維とよく言われますが、不溶性と水溶性のバランスが必要となります。
野菜や果物をたくさん食べる事で、また発芽玄米に変える事で、不溶性食物繊維は自然と摂れます。
 
水溶性は、海藻類などに多く含まれますが、少し意識しないと摂取し辛いのが現状です。
そんな時には「アガベイヌリン」がお勧めです。

f:id:wacag:20150202170202j:plain
食物繊維を摂取し、便秘解消や生活習慣病予防する為には、きちんと大腸に届くという事が重要です。
アガベイヌリンは、元来水に溶け易く、胃では消化吸収されずに大腸まで届く特性があるため、様々な効果があります。
便秘解消だけでなく、ミネラルの吸収を促進することが分かっています。

また、有害物質を吸着しやすくデトックス効果もあるようです。
我が家でも愛用しているのですが、白いパウダー状の粉で、少し甘味があり、何に入れても味が変わることはありません。

しかも、そんなに高い物ではありませんので、お勧めしたいと思います。
ご息女が五歳の時に筋ジストロフィーと診断され、5年後には寝たきりになるとの宣告を受け一時は悪化していたものが、「…小さな光を追いかけ続けた結果、約4年で血液検査も正常値に戻り、自力で立てる、走れる、自転車に乗れるまで回復しました…」との体験をもとに、現在は難病克服支援センターを運営していらっしゃいます。

 難病克服支援センター

                    


彦根市の漆作家 坂根龍我さんの作品の一望は waca-jhi's diary 

waca-jhiのblogの一望は wab's blog