waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

農薬・防腐剤除去法 / 果物と野菜

f:id:wacag:20150127183221j:plain

農薬・防腐剤の残留量が多いとされている果物と野菜

りんご・いちご・桃・ネクタリン・ぶどう・ブルーベリー

・アメリカンチェリー・セロリ・ほうれん草・ピーマン

・パプリカ・じゃがいも・レタス・キュウリ・ケール

・にんじん・ミニトマト・じゃがいも

※生産方法や収穫の時期によっても残留量は変わります。あくまでも目安としてご参考下さい。

f:id:wacag:20150216112914p:plain

対処法1 

旬の物を選ぶ(比較的、残留量が少ない)

対処法2

流水で5分くらい洗い流す

対処法3 

水でよく擦り洗いをする

対処法4

①レモン汁 大さじ1

②お酢 大さじ1

③水250mlをスプレーボトルに入れて、①と②を入れよく振ってから野菜にかける。

④それを野菜や果物にスプレーし、5~10分置く。洗い流して食べる。

対処法5

ボウルに水をはり、小さじ1~2杯程度の重曹を入れ、そこに野菜や果物を入れる。
数分たったら食材を取り出し水で洗い流せば完了です(注意: 重曹は食用のものを使うこと)

対処法6

「野菜果物洗い」で検索し、洗浄商品で対応する

その他

・皮がある果物は剥いてから食べる(りんごなど)

・一番外側の葉を捨てる(レタスなど)

・緑の野菜はあまり色の濃いものは避ける

・バナナは端の1㎝程度捨てる

ご息女が五歳の時に筋ジストロフィーと診断され、5年後には寝たきりになるとの宣告を受け一時は悪化していたものが、「…小さな光を追いかけ続けた結果、約4年で血液検査も正常値に戻り、自力で立てる、走れる、自転車に乗れるまで回復しました…」との体験をもとに、現在は難病克服支援センターを運営していらっしゃいます。

 難病克服支援センター

                    

彦根市の漆作家 坂根龍我さんの作品などの一望は waca-jhi's diary 意の場の転換に貢献できたら嬉しいです。

waca-jhiのblogの一望は wab's blog