waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

旬のお野菜 / 春菊

f:id:wacag:20150127183221j:plain

春に菊に似た花を咲かせるという事で春菊と呼ばれるようになったそうです。

関西では一般的に菊菜とも呼ばれています。

旬は、11~3月頃ですので、旬のお野菜です。

栄養成分は、カロテン、ビタミンC、カルシウム、カリウム、鉄分、食物繊維を含みます。
特徴は、カルシウムが豊富で、ほうれん草の約2.5倍あります。

独特の香りはピネン、ぺリルアルデヒドなどで、自律神経に作用し、胃腸の働きを高めます。
痰を切り咳を鎮める効果を持っているそうです。

f:id:wacag:20150106104713j:plain

カロテンとビタミンCは、抗酸化物質ですので、風邪やがんの予防、美肌をつくる効果があります。
カルシウムは骨を丈夫にし、精神を安定させます。
また、鉄分が貧血を予防します。

なお、春菊を乾燥させたものをお風呂に入れると、神経痛や肩こりを改善するとのことです。

病虫害にも強く比較的容易に栽培できますので、チャレンジしてみてはどうですか?
秋に種を蒔く方が、虫などのお手入れも楽です。

これからのお鍋の季節はかかせないですね。


ご息女が五歳の時に筋ジストロフィーと診断され、5年後には寝たきりになるとの宣告を受け一時は悪化していたものが、「…小さな光を追いかけ続けた結果、約4年で血液検査も正常値に戻り、自力で立てる、走れる、自転車に乗れるまで回復しました…」との体験をもとに、現在は難病克服支援センターを運営していらっしゃいます。
    
難病克服支援センター     https://www.facebook.com/nks.center 

                     

意の場の転換に貢献できたら幸いです。

彦根市の漆芸家、坂根龍我さんの作品などは waca-jhi's diary 

waca-jhiのblogの一望は wab's blog