waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

現代の食品はマッチポンプ

f:id:wacag:20141129183005j:plain

いつもお話する中で 現代の食品は栄養が無い

という事を書きますが・・・

実際に安い加工食品などは良い素材は

使えないため化学調味料グルタミン酸ナトリウム等)を使用しています。

本来の旨味は様々なアミノ酸群なのですが(必須アミノ酸等) 

その代わりを 味覚だけ誤魔化す化学調味料で代用するのです。

その様な栄養の無い品を買って一時的に満腹になっても、結果として身体の為にもなりません。

お金を払って 大きくて軽い 空き箱を買っているような物です。

しかし現代は巧妙に出来ており それらを「いかに気付かせないようにするか?」というのが「経済性」という言葉で正当化&展開されています。

栄養の無い物を売っておいて 

「あなたには〇〇が足りないから これがお勧めです!!」っというスタイル。

例えば 糖質が多く食物繊維の無い言うなれば栄養の無い野菜ジュースを売っておいて 

「あなたには食物繊維が足りてません。そういう人には食物繊維飲料!」とか

「血糖値が気になるあなたには 〇〇エキス!!」っというパターン。

そもそも 栄養の無い偏った食品を飲食していなければ そのような商品は不要なのです。

最初から普通に野菜や果物を適宜 食べていれば良いだけなのに・・・

まあ上記は「たとえ」の話ですが・・・

世の中の大半の物は そのように「抜け殻のような物」を安く売っておいて それを補填するようなイメージの物を またその会社か別の会社が売るっという風に出来ています。

そして それでも足りない人にはこれ!!っというパターンが延々繰り返されて行きます・・・

本当なら野菜や果物を買って来て洗って皮を剥いて食べる。っという行為を 仕事が忙しい等の理由から 面倒臭く思い 楽をしようとした所からではありませんか?

そういう人の心のちょっとした隙に 上手く入ってくるのが

ある意味 派手に宣伝されている商品群なのです。

手間を掛ける事は無駄ではありません。

手間を掛ける事はカッコウ悪い事ではありません。

手間を掛ける事は 美味しさを追求する事 美味しさを追求すれば 結果的に健康に向かいます。

手間を掛けた分 家族は笑顔になり幸せになるのです。

毎日の食事の支度は 確かに大変かもしれません。

でも その分の幸せを買うと思えば少し気持ちが楽になります。

その毎日の苦労は絶対に無駄ではありません。

逆に言えば 苦労するのがイヤでお金を払って

幸せをドブに捨ててしまうような事は とても寂しい事だと思うのです。

f:id:wacag:20150407182805j:plain

PS
もし今 苦労しているのに美味しくない 幸せじゃないっという方がいたら それは方向性が ちょっとだけずれて来ている可能性があります♪ 今まで来た方向を 改めて見直してみるのも一つかもしれません。
 
また一部の企業様や個人店舗では良い物にこだわり苦労して作られている所もあります。そのような良心的な企業やお店まで否定する物では有りません。

                    

a seed プロデューサー 現代自然派調理研究家 Jeff

元々臨床検査会社に勤めていた所から健康的な食事に興味を持ち

現在は静岡県焼津市の会員制レストランで

食事と健康についての研究や料理プロデュースをやらせて頂いております。

https://www.facebook.com/jeffrielau

______________

彦根市の坂根龍我さんの漆作品の一望 waca-jhi's diary など、意の場の転換に貢献できたら幸いです。

waca-jhiのblogの一望は wab's blog