waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

果物は皮ごと食べ 果物ジュースはNG

米ハーバード大の研究で、このほど2型糖尿病予防にはブルーベリーや

ブドウといった皮まで丸ごと食べるタイプの果物がよいが

果物ジュースは逆に糖尿病リスクを上昇させるそうです。

f:id:wacag:20141129183005j:plain

 1984~2008年間の医療関係者などの約19万人の追跡調査の結果から分かった

傾向として・・・

果物、特にブルーベリーやブドウ、リンゴを週に2回以上食べる人は、

月1回程度しか食べない人に比べて2型 糖尿病発症リスクが約23%低いそうです。

逆に果物ジュースを1日1杯以上飲む人は 最大21%上昇していたそうです。

ここで言う果物ジュースは一般的な物で オレンジやリンゴ グレープフルーツをメインとした物が多かったようです。

個々の果物によって 危険率がかなり違います。

1.00より低い方が良いのですが・・・

f:id:wacag:20150510165323j:plain

後半のカッコ内は 実測値の幅

ブルーベリー  0.74(0.66~0.83)

ブドウ     0.88(0.83~0.93)

プルーン    0.89(0.79~1.01)

リンゴや西洋梨 0.93(0.90~0.96)

バナナのための 0.95(0.91~0.98)

グレープフルーツ0.95(0.91~0.99)

桃、プラム、アプリコット 0.97(0.92~1.02)

オレンジ    0.99(0.95~1.03)

イチゴ     1.03(0.96~1.10) 

メロン     1.10(1.20~1.18)

これを見るとプルーンでも微妙な感じです。

ブルーベリーとブドウがギリギリですが 

日本ではブドウの皮は食べないですよね(^^;

また農薬の事を考えると微妙です。

このデータからは、このジュースが市販品か自家製かは書いて無いので何とも判断出来ませんが、

ジュースにする事によって糖質等が吸収率が上がるという事もあるのではないか?との事。

                    

a seed プロデューサー 現代自然派調理研究家 Jeff

元々臨床検査会社に勤めていた所から健康的な食事に興味を持ち

現在は静岡県焼津市の会員制レストランで

食事と健康についての研究や料理プロデュースをやらせて頂いております。

https://www.facebook.com/jeffrielau

______________

彦根市の坂根龍我さんの漆作品の一望など waca-jhi's diary 、意の場の転換に貢献できたら幸いです。

waca-jhiのblogの一望は wab's blog