waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

自分で作る事の大切さ

いろいろな理論は大事ですが
料理に関しては自分で作ってみる事がとても重要です。

現代は加工食品ばかりで ある意味「食がブラックボックス化」してしまっているからです。

 このページはフェイスブックページ "A seed" の記事の転載です。

最近ですと「どうやって出汁(スープ)を取っていいのか分からない」という方は本当に多いです。

是非一度 鰹節や昆布を使って出汁を取ってみたり お肉や骨を使ってスープを取ってみて下さい。

すると「こういう風にすれば良いのか!?」「こんなんで良いの?」っとなって来ます。

これは ご本人が「何となく少し分かってきたぞ」っという段階に来ている証拠。 

誰しも分かってくれば 勉強と同じで料理する事が面白くなって来ます。

また勉強だと基本的に「知識欲」しか満足しませんが 料理なら「知識欲+食欲」も満足しますから きっと楽しくなってきます。

何事もきっかけです♪

f:id:wacag:20150722200735j:plain

僕自身 小さい頃に揚げ菓子が重曹で何倍にも膨らむのを見て 面白いな~っと興味が出ていろいろ自分で作り始めたのがきっかけ。

餅つきもリアルに杵と臼を使っているのを見ていたけど その後 回転式の機械で餅がつける時代になり「おお!!」と感動したり 当時珍しかったジューサーミキサーが家に来て 野菜や果物がジュースになるのを見て感動したり・・・

いつも 感動と美味しさが有ったから興味が湧いたんだと思います。

何かを作るのが好きな人なら きっと料理も好きになれます。

ただ 好きになるかならないか まず やってみなければ分かりません。

最初は炒飯やカレー等の簡単な物でも良いので是非チャレンジしてみては?

そのうちソーセージを作ったり 「手作り〇〇」等にハマって来たら きっと もうあなたは料理好きです♪

a seed プロデューサー 現代自然派調理研究家 Jeff
元々臨床検査会社に勤めていた所から健康的な食事に
興味を持ち、現在は静岡県焼津市の会員制レストランで
食事と健康についての研究や料理プロデュースをやらせて頂いております。
https://www.facebook.com/jeffrielau

                            

彦根市の坂根龍我さんの漆作品など一望は waca-jhi's diary 。

waca-jhiのblogの一望は wab's blog