waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

寒い時期に、暖かい料理を!筑前煮

寒い時期に、暖かい料理を!筑前煮のご紹介です!

今回ご紹介するのは、当店自家製の筑前煮!

秋田比内地鶏のもも肉が入った、優しい旨味溢れる煮込み料理です!

ここで、簡単に作り方をご紹介!

f:id:wacag:20151211085413j:plain

《お客様におだした出来上がり画像です。秋田比内地鶏の脂身がうまくダシに溶け込みます。上質なお肉は、この『あぶら』が美味しいのです》

まずは、野菜を適当なサイズにカットします。

人参、ごぼう、こんにゃく、しいたけ、れんこん。

そして、地鶏のもも肉をごま油で炒めて、野菜も炒めていきます。

そこに、カツオ昆布だしがベースの魚介ダシを入れ、醤油、みりん、酒、砂糖で味付け。

 千葉県幕張本郷のレストラン"スロフード小杉" の
F.B.pageから転載させていただいています。

f:id:wacag:20151211085328j:plain

一晩寝かせて、味を染み込ませます。

そして、また翌日に熱を加えて、やっと完成です!

やはり、煮込み料理は時間と手間をかければ、それだけ美味しくなってくれます!

使っている野菜も、もちろん国産のこだわりのもの!

特に、このれんこんは、以前食品博のイベントで知り合った新潟の業者さんから定期的に直接仕入れている、

こだわりの大口れんこん!

人参もごぼうもオーガニックのもので、しいたけも地元千葉県産!

こんにゃくも、もちろん国産で、 信頼の業者さんから仕入れさせていただきました。 

素材の旨味が、優しいおダシと合わさり、、、、最高です!

ご要望がございましたら、また作ります。

ありがとうございます。

                            

彦根市の漆芸家、坂根龍我さんの作品など waca-jhi's diary  

waca-jhiのblogの一望は wab's blog