waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

オリーブオイル偽装が止まらない

日本と米国で数千トンが販売。

他国で生産されたものがイタリア産として流通。

本物は10本に1本もあるのか?という状態。

2月 ローマ イタリア警察は、色出しのため硫酸銅を塗ったオリーブ8万5000トンと、シリアやトルコ産にもかかわらず「イタリア製」と表示されたエキストラバージン・オリーブオイル7千トンを押収した。

古い色落ちしたオリーブに鮮やかな緑色を付けるために、硫酸銅でコーティングしたとのこと。

硫酸銅は殺虫剤などに使用される成分で過剰に摂取すると吐き気 腹痛などの症状が出たりする。また毒物及び劇物取締法により医薬用外劇物に指定されている。 

 このページはフェイスブックページ "A seed" さんから転載させていただいています。

現在 禁止対象添加物の使用および危険物含有の食品の販売を計画した罪で19人が告発され、偽装で6人が捜査を受けているという。

今回の偽装がバレたきっかけは 元々2014年~2015年オリーブが不作だったのに流通しているエキストラヴァージンオリーブオイルの量に変化がなかったため調べた所 今回の偽装が発覚した。

f:id:wacag:20160311200756j:image

見分け方

実際に流通している エキストラヴァージンオリーブオイルは 250mlで2,000円以上が相場。 

それより安いものは疑ったほうが良い。

また いつも言いますが本物を知らないと 偽物は区別がつきにくいです。

信頼の置ける確かなルートを通じて一度ちゃんとしたオリーブオイルを味わってみてください。

本物を知らない人が偽物を見分けるのは困難です。

これはブランド物でも 食品でも同じ。

本物と偽物は明らかに味が違います。

国産オリーブオイルは ほとんど無いですし、スペイン産も実は偽装が多い。

信頼の置ける確かなルートで仕入れ その価格と味で正しく判断できるようにして頂くのが間違いありません。

a seed プロデューサー 現代自然派調理研究家 Jeff
元々臨床検査会社に勤めていた所から健康的な食事に
興味を持ち、現在は静岡県焼津市の会員制レストランで
食事と健康についての研究や料理プロデュースをやらせて頂いております。
https://www.facebook.com/jeffrielau

                            

過去記事は目次代わりにpinterestに貼ってありますので、いつでもご覧ください。

jp.pinterest.com

                            

 

彦根市の坂根龍我さんの漆作品など一望は waca-jhi's diary 。

waca-jhiのblogの一望は wab's blog