読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhiのブログ

《食⇔体をもっと知ろう》

素晴らしい農家さんと出会いました

素晴らしい農家さんと出会いました。

今回ご紹介するのは、山形で素晴らしいお野菜を作っていらっしゃる さかもと自然農園さんです!

この方は、以前私のfacebookにも登場していただいた方。

その時の記事は、食生活でアトピーが改善!というものでした。

ご紹介文をいただきましたので、以下に載せます。

千葉県幕張本郷のレストラン"スロフード小杉" の

了解をいただき、F.B.pageから紹介しています。

さかもと自然農園は、山形県南部の雪深い山里にある小さい農園です。

都会生まれで都会育ちの私が、20年以上アトピーや体の不調で悩み、

薬を絶って無農薬のお米や野菜で健康を取り戻し、食べ物の大切さに気付いて自分の手で作りたいと、平成7年に移り住みました。

・さかもと自然農園の田畑

出来るだけ自然に近く〜耕さない、肥料をやらない、草を大切にする〜

普通、田んぼや畑は、たとえ有機農業であっても耕耘機やトラクターで耕し、肥料を入れて栽培します。

さかもと自然農園ではそうやって田畑を耕すことはせず、、種をまくところ、苗を植えるところだけ草を刈り取り、穴を開けて豆をまいたり、野菜やお米の苗を植えたりします。

山をご覧ください。誰も耕しません。肥料もやりません。でも木々は立派に成長し、その足元の土は降り積もった落ち葉でふかふかです。それが自然界です。

その自然界にできるだけ近い状態で、野菜やお米を作りたいと思っています。。

野菜やお米は人が食べやすいように改良を重ねてきたため、野草や山菜などより弱く、人間が手を貸してやらないと基本的に成長することができません。

でもあまり過保護にすると、その作物の生命力が失われてしまいます。

f:id:wacag:20160514112659j:plain

現在の農業は耕して根を張りやすくし、肥料をどんどんやって見かけを大きくし、農薬で見た目を良くしたり、病気や害虫を防いでいます。飽食で病院通いばかりしている現代人と似ていますね。

さかもと自然農園のお米や野菜は、耕されていない田んぼや畑に一生懸命根を張り、ゆっくりと育ちます。広々とした空間の中で、草や虫たちと共に育ちます。成長を邪魔する草だけを刈り、その場に敷くことで、草の養分が野菜やお米を育ててくれます。

普通の栽培方法に比べて収穫は少ないですが、生命力にあふれ、体にしみ通るような美味しい作物に育ってくれます。

有機栽培とも違います。有機質肥料でもたくさんやれば害になります。食べ過ぎは良くありません。

さかもと自然農園のお米と野菜は丈夫で元気なので農薬はいりません。病気にかからないし、虫に食い尽くされることもないのです。

こんな自然農法を初めて20年経ちました。初めのうちは作物があまり育たず苦労しましたが、毎年少しずつ田畑が豊かになっていき、実りを得られるようになりました。

一見草だらけで、畑じゃないと思う人もいます(笑)。

たくさんの生き物が一緒に生活している田畑は本当に気持ちのいい場所で、そこからいただける恵みの数々がまた美味しくてありがたいです。

こんな調子で手作業で栽培しておりますので、一度にたくさんの物をお分けすることはできませんが、季節ごとに畑が多く恵んでくれた時はおすそ分けすることは出来ますので、ぜひ食べてみたいという方はお声をかけてみてください。

 さかもと自然農園 坂本美苗

 TEL&FAX 0238−48−2560

f:id:wacag:20160514112758j:plain

今回は、フキとワラビをいただきました。

自然農法で育った山菜は、アクが非常に少なく、清々しい美味しさを感じられました。

フキは本当にほとんどアクがなかったので、かるく塩揉みして

一度茹でたらそれで仕込みはおしまい!

あとは、お揚げと一緒にシンプルに炊きました。

本当に柔らかくて苦味のないフキなので、大好評です。

ワラビは多少アクがありましたので、アク抜きをします。

灰、重曹などでアク抜きをします。

今回は、人参などと一緒に白和えにしました!

f:id:wacag:20160514112832j:plain

こちらも、お客様や従業員から大好評です。

自然農法で作るお野菜。

当店のスローフードの理念ともピッタリで、感激しております。

皆さんもぜひチェックしてみてください。

ありがとうございます。

                           

waca-jhiのブログは目次代わりにpinterestに貼ってありますので、いつでもご覧ください。

jp.pinterest.com

                           

彦根市の漆芸家、坂根龍我さんの作品など waca-jhi's diary

waca-jhiのblogの一望は wab's blog