読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhiのブログ

《食⇔体をもっと知ろう》

食品添加物の問題で、やはり保健所に対する問い合わせは多いようです

食品添加物の問題で、やはり保健所に対する問い合わせは多いようです。

私も、勉強でよく外食します。

そうでなければ、井の中の蛙になりますので、、、

しかし、今感じるのは外食はほとんど添加物混入しています。

私も、ラーメン、寿司、居酒屋などで胸やけ、胃もたれ、頭痛などの症状がでます。

先日も、あるお寿司屋さんでの食事しました。

食べて一時間ぐらいが経つと、気分が悪くなりました。

なにかしらの添加物が混入していたのでしょう。

その後、12時間ほど苦しみました。

そして、さすがに保健所に電話しました。

保健所も、聞き取り調査をしたそうです。

添加物をつかってますか?こう聞いたそうです。

もちろん、お店は「使ってない」との返答でした。

 千葉県幕張本郷のレストラン"スロフード小杉" の
了解をいただき、F.B.pageから紹介ています。

シャリを持ち帰って調査してくれたら、具体的なことが分かったのでしょうが、、、

ここで、調査終了。残念!

f:id:wacag:20160514165202j:plain

私も調査したら、寿司酢に添加物が入っている恐れが出てきました。

私は、寿司を良く食べます。

なぜなら、外食で一番添加物が少ないと思われるからです。

保健所に「食中毒、薬品中毒での問い合わせは多いですか?」聞きました。

返答「確かにあります。いろいろな例があります」とのこと。

食品添加物の危険性を知っていて、保健所に電話する人、また、

薬品中毒であっても何が原因かまったく理解できていない人など様々で、色々トラブルは多いようです。

しかし、保健所での答えは全て「日本で認可されているの食品添加物に関して、我々はどうすることもできません」

型通りのお役所の答えです。

先日当店にご来店されたお客様でも、こんな人がいました。

「私は、ヒラメの昆布締めは絶対に食べません!」

なぜか聞きました。すると、答えは「食べると舌がピリピリするから」

明らかに、食品添加物が悪さをしている例でした。

私が感じたのは、外食して食中毒でもないのに、薬品中毒でトラブルになった人は多いと聞き、ショックでした。

国が認可しているので、これ以上解決策がないのは残念です。

回転寿司チェーンは、すでにご存知でしょうが、食中毒が多発しています。

私が食べに行ったところも、回転寿司チェーンではありませんが、何度か食中毒を出している所だったようです。

最近では、2月にノロウイルスを出していたそうです。

もしかしたら、その対策として食品添加物を導入したのかも、、、?

f:id:wacag:20160514165255j:plain

また、本来寿司のシャリに使うお米は少し特殊なお米で、高額なものも多いのですが、

ここをケチって添加物でごまかしたのか、、これも、考えられます。

本当は、具体的な店名を書きたいのですが、、お叱りを受けそうなので、やめておきます。

保健所でも、何月にどんな食中毒が何件発生したかはわかるのですが、肝心の店名はわからない、、

これでは、消費者がお店を選べません。いかがなものか、、、

ありがとうございます。

                           

waca-jhiのブログは目次代わりにpinterestに貼ってありますので、いつでもご覧ください。

jp.pinterest.com

                           

彦根市の漆芸家、坂根龍我さんの作品など waca-jhi's diary

waca-jhiのblogの一望は wab's blog