読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhiのブログ

《食⇔体をもっと知ろう》

市販の野菜ジュースは無意味

未だに市販の野菜ジュースで何とかなると思う方いるようですが、残念ながら どうにもなりません。

予想以上に糖質が多い為 最悪の場合 他の糖質と合わさり糖尿病にまっしぐらかもしれません。

市販の野菜ジュースを見ると「1日分とか1日1本」みたいな表示で それだけ飲めば野菜を食べなくても良いかの様に書かれていますが もちろん そんな事は有り得ません。

野菜を食べる以外に野菜を効率よく摂取する方法はないのです。

  このページはF.B.ページ "A seed" さんの了解をいただき紹介させていただいています

様々な懸念

その1 
海外の複数の国で 煮込んで3分の1から5分の1程度に濃縮した物を日本で水を入れて戻しています。当然ですが熱に弱いビタミン類はホトンド壊れています。(写真参照下さい)
比較的 低温とはいえ ほぼ煮物に近いです。

その2 
充填時にさらに加熱殺菌するので 酵素もホトンド壊れてしまいます。

その3 
食物繊維は飲みにくくなるので 相当取り除いています。
大よそ 100mlで1~2g程度しか有りません。
成人男子は1日に20g以上が目安ですから全然足りません。
ごぼう こんにゃくを食べた方が効率的です。

その4
糖質が多いです。野菜だけだと飲みにくいので果物が結構多いです。糖質が どのくらいか 必ずチェックしましょう。
10g~20g以上等 予想外に糖質を摂取している可能性もあります。

その5
栄養強化の為として 表示無しで添加物が使用されています。
メーカーもそれは認めています。

その6
使用されている野菜やくだものは価格が安いため 近年中国産が多用されています。また その他の国の物も多いので 気になる方はメーカーに問い合わせて下さい。

その7
欧州では野菜に含まれる硝酸態窒素について非常に厳しい基準がありますが日本ではありません。野菜ジュースから水道水の基準値の2~18倍の硝酸態窒素が検出されたケースもあります。

f:id:wacag:20160709110303j:plain

硝酸態窒素 Wikipediaより

http://ja.wikipedia.org/wiki/硝酸態窒素

自家製のジュースにしても(たとえビタミンを壊さない低速回転のジューサーであっても)まったくダメではありませんが

基本的に出来るだけ食べる状態に近い方が理想です。

結局の所 簡単で 便利で 身体に良いっという様な都合の良い食べ物は有りません。

野菜ジュースは 単なる気休めであり 嗜好品と言えるでしょう。

面倒でも 毎日の小さな積み重ねが大事なのです。

- a seed 現代自然派調理研究家&プロデューサー  Jeff -
元々臨床検査会社に勤めていた所から健康的な食事に
興味を持ち、現在は静岡県焼津市の会員制レストランで
食事と健康についての研究や料理プロデュースをやらせて頂いております。
https://www.facebook.com/jeffrielau

-------------------------------------------------------------

過去記事は目次代わりにpinterestに貼ってありますので、いつでもご覧ください。

----------------------------------------------------------------------------

 

彦根市の坂根龍我さんの漆作品一望はwaca-jhi's diary

waca-jhiのblogの一望は wab's blog