読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhiのブログ

《食⇔体をもっと知ろう》

安全で美味しい手づくり冷奴

 スーパーの豆腐には「にがり」以外の凝固剤が使われていたりします。

また、「国産大豆使用」と書かれているものは、国産大豆も使用してますが残りは外国産も使用しているということです。

「国産大豆100%使用」と書かれているものは、全て国産という意味ですが日本で生産されている大豆はごくごく僅かなので

実際には国産大豆の生産量とパッケージに記載された販売総数との間に差があるそうです。

f:id:wacag:20160803184617j:plain

となると、パッケージの“国産”は必ずしも本当かどうかは信ぴょう性がありません。

また、それ以外にも産地や遺伝子組み換えの問題もあります。

そして、泡を消す消泡剤が使われているものも多く、肝心な味も昔に比べると随分薄く感じます。

ということで「無調整豆乳」を使って手作り豆腐を作ってみました。

f:id:wacag:20160803184638j:plain

 FBページ「難病克服支援センター」の了解をいただき、記事を紹介しています。

まず、器に豆乳300ccを入れて

「にがり」を大さじ1杯、そして2分かき混ぜる

そして、お鍋にお湯を沸かし、その中に器を入れて鍋にフタをして、15分待ちました(火は弱火です)

f:id:wacag:20160803184706j:plain

器を取り出して、お皿にひっくり返すとかなりいい感じです。

簡単なので、夏休みにお子さんとチャレンジしてみてはどうですか?

 
 ご息女が五歳の時に筋ジストロフィーと診断され、五年後には寝たきりになるとの宣告を受け一時は悪化していたものが「小さな光を追いかけ続けた結果約四年で血液検査も正常に戻り、自力で立てる、走れる、自転車に乗れるまで回復しました」との体験をもとに、難病克服支援センターを運営していらっしゃいます。

 難病克服支援センター | Facebook

                  

過去記事は目次代わりにpinterestに貼ってありますので、いつでもご覧ください。

jp.pinterest.com

                 

 

彦根市の漆芸家、坂根龍我さんの作品などは waca-jhi's diary

waca-jhiのblogの一望は wab's blog