読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhiのブログ

《食⇔体をもっと知ろう》

素晴らしい無農薬のお野菜着きました

素晴らしい無農薬のお野菜着きました。

とにかく単純に美味しいです。

またこの農家さんの人柄が、良いのです。

到着したお野菜は、 からし菜、人参、ロマネスク、ブロッコリー

カリフラワーなどです。

おかげさまで いい画像が、撮影できました。

本当に感謝します。

農家さんに取材しました。

完全無農薬と言いたいですが、タネは 海外からです。

タネは、日本では、ほとんど生産してません。

なぜかといと、儲からないのです。

①広い土地が、必要!!  他のものへの、受粉が怖いため!!

②農家自体が少ない。

たまに不良品のタネが、発生するが、メーカーは、感知しないし、

農協さんも、見にこない。

やはり悪魔のモンサント社が、かなり資金力などで、

力を蓄えているそうです。

f:id:wacag:20170204170127j:plain

 では、自前でタネを作れば良いのですが、 これでは、

タネのメーカーさんが、潰れてしまうため、それは、できない

仕組みが、あるそうです。

千葉県幕張本郷のレストラン"スロフード小杉" さんの了解をいただき、F.B.pageから紹介しています。

日本の政府は、タネなどを考慮して 農業を守っていこうという

考えは、やはり少ないみたいです。

TPP参加の現状を考えても、頷ける。

農業機械に関しても、6年間のみ 部品の供給は、あるが、それ以後は、ストップさせられる。

農業機械は、ヨーロッパに比べ 壊れやすく 安っぽいみたいです。

これも、農家さんに対して 大きな負担だそうです。

お話を、約20分お聞きしましたが、 ご苦労が、伝わってきます。

f:id:wacag:20170204170212j:plain

本当に大変なお仕事です。

しかしその分、本当に美味しいです。

そのまま もしくは、茹でるぐらいで十分美味です。

塩も、いらないと女性スタッフが、試食してました。

このような素晴らしい農家さんが、増えてくれるのを、切望します。

ありがとうございます。

                  

過去記事は目次代わりにpinterestに貼ってありますので、いつでもご覧ください。

jp.pinterest.com

                 

 

彦根市の漆芸家、坂根龍我さんの作品などは waca-jhi's diary

waca-jhiのblogの一望は wab's blog