読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhiのブログ

《食⇔体をもっと知ろう》

減塩しお の難しさ

これは 米国で開発された減塩しおです。

簡単に言うと 塩にカリウムを添加して その分 塩を減らした商品です。

しかし カリウムは渋かったり 苦味や金属っぽい味がするので、調整するために色々な添加物が使用されています。

またカリウムはその独特の苦味がスープや味噌汁に使用すると際立つのでイマイチとの事。

米国では1981年頃 こういう減塩商品が一気に広まったそうですが 現在どのくらいの比率で売れているかと言うと市場全体の0.5%以下だそうです。

f:id:wacag:20170303091733j:plain

やはり美味しくないのも大きいかもしれませんね。

また基本的に通常の生活をしていれば カリウムが足りなくなる事は無いと思います。

しかし このような商品を使うと常に高濃度のカリウムを摂取する事になります。

減塩を考える方というのは 元々 塩分の濃い食生活を続けて居た方が多く

その為に腎臓も弱っている可能性が高い為 多すぎるカリウムを尿から排出できず 高カリウム血症になってしまう恐れがあります。

このような商品には 裏書にも「腎臓の悪い方は医師に相談して下さい」と書かれています。

カリウム濃度が高くなった場合 最悪 心停止等 生死にかかわる事もありますので 安易に代用品に頼るよりも まず素直に減塩するにはどうするか?を考えたいですね。

  このページはF.B.ページ "A seed" さんの了解をいただき紹介させていただいています。

以下 減塩しおの成分表より

<100g中の栄養成分値>

エネルギー:0kcal

蛋白質:0g

脂質:0g

炭水化物:0g

ナトリウム:19.5g

塩化物or塩素:53.6g

カルシウム:0.6g

マグネシウム:0.4g

カリウム:25.9g

塩化ナトリウムとして塩分49.5g

原材料名

塩化ナトリウム、塩化カリウム リン酸三カルシウム、炭酸マグネシウム

- a seed 現代自然派調理研究家&プロデューサー  Jeff -
元々臨床検査会社に勤めていた所から健康的な食事に
興味を持ち、現在は静岡県焼津市の会員制レストランで
食事と健康についての研究や料理プロデュースをやらせて頂いております。
https://www.facebook.com/jeffrielau

-------------------------------------------------

過去記事は目次代わりにpinterestに貼ってありますので、いつでもご覧ください。

                 

 

彦根市の漆芸家、坂根龍我さんの作品などは waca-jhi's diary

waca-jhiのblogの一望は wab's blog