読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhiのブログ

《食⇔体をもっと知ろう》

リノール酸の摂り過ぎにご注意

リノール酸は 以前は健康に良いっというイメージで盛んにCMされていましたが近年あまり聞かなくなりました。

理由は 摂り過ぎはやっぱり良くないということが分かってきたからです。

必須脂肪酸で 不飽和脂肪酸の一種です。

穀類や種子に多いリノール酸

コレステロールが低下したり髪の毛にも良いとか言われていましたが長期的に摂り過ぎると がんや脳疾患 心筋梗塞等 また免疫反応が過剰になりアレルギーを悪化させたり関節炎に似た症状等に繋がるのではないか?というデータが出てきたのです。

現代の食事では すでに十分な量を摂取できていると言うことで特に余分に摂る必要は無いと考えられています。

f:id:wacag:20151011160058j:plain

特に含有量が多いのは 紅花油 ひまわり油 綿実油 大豆油 コーン油 グレープシードオイル ごま油 等ですが

現実的には加工食品やマーガリン等にも多いものが販売されているようです。

ただいつも言いますがリノール酸だからダメっというわけではなくてバランスが重要です。

穀類や種子に多いリノール酸だけでなく 魚介類や野菜に多いα-リノレン酸とのバランスが重要とも言われています。

理想としては リノール酸4 α-リノレン酸1と現状では考えられています。

米国では10対1等 極端な比率の人が多いそうですが 日本では ほぼ 4対1の比率で摂れている人が多いそうです。

  このページはF.B.ページ "A seed" さんの了解をいただき紹介させていただいています。

結局の所 特定の食品を大量に摂るのは デメリットが多く 普段の食生活を書き出してみて どうしても心配なら何らかの手段を考えていけば良いようです。

いつもこういうお話をすると では「何の油なら良いのですか?」っと言われます。

もちろん溶剤抽出より圧搾抽出がお勧めですが・・・
今現在 良いと思ってもリノール酸のように後から分かることも多々あります。

決め付けないで 複数の油をバランスよく使うことが長い目で見ればリスクを減らす一番の方法なのです。 

- a seed 現代自然派調理研究家&プロデューサー  Jeff -
元々臨床検査会社に勤めていた所から健康的な食事に
興味を持ち、現在は静岡県焼津市の会員制レストランで
食事と健康についての研究や料理プロデュースをやらせて頂いております。
https://www.facebook.com/jeffrielau

-------------------------------------------------

過去記事は目次代わりにpinterestに貼ってありますので、いつでもご覧ください。

                 

 

彦根市の漆芸家、坂根龍我さんの作品などは waca-jhi's diary

waca-jhiのblogの一望は wab's blog