読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhiのブログ

《食⇔体をもっと知ろう》

ストレスの多い女性は太りやすい ?

ストレスを受けるとあえて体に悪い物を食べたがる傾向がある。

精神的ストレスが代謝を低下させ 肥満に繋がるのではないか?

という事が 米オハイオ州立大学精神医学・心理学教授 ジャニス・キエコルト・グレイサー氏らの研究により発表された。

簡単に言うと 

ストレスが多い人は代謝が悪くなり、太りやすくなる傾向があるとの事。

実験は、米国人女性58人(平均年齢53歳)を被験者として、

前日のストレスレベルをたずねたほか、1食あたり脂肪60gを含む総エネルギー量930kcalの食事を提供し、同エネルギーおよび脂肪の燃焼にかかる時間を測った。

f:id:wacag:20140809201520j:plain

その結果、24時間以内に何らかのストレスを経験した女性では、ストレスがなかった女性に比べ、

食後7時間のエネルギー消費量(安静時)が平均104kcal少ないことが明らかになった。

この消費エネルギー量の差は1年で約5kgの体重増になる計算。

また、ストレス事象を経験した女性では、脂肪の貯蔵に寄与するインスリンの濃度も上昇していた。

また うつ病を持っている女性は特に脂肪を蓄積しやすいためか食後中性脂肪の値が急激に上がる傾向があったそうです。

その為 極端に太りやすいケースや 逆に反発すると拒食症になってしまうケースもあるようです。

 このページはF.B.ページ "A seed" さんの了解をいただき紹介させていただいています。

精神的ストレスは あなたの食べる物にまで影響を与えます。

もし あなたがジャンクフードやお菓子類を食べたくなったら、多分 その原因はストレスかもしれません。

まずは そのストレスを解消する事が先決ですが

どうしてもおなかが空いて食べたくなった時のために 炭水化物や糖質の多い物は避け 幾分 健康的な食品を用意しておいて そちらを食べるようにするのも一つの方法かもしれませんね。

- a seed 現代自然派調理研究家&プロデューサー  Jeff -
元々臨床検査会社に勤めていた所から健康的な食事に
興味を持ち、現在は静岡県焼津市の会員制レストランで
食事と健康についての研究や料理プロデュースをやらせて頂いております。
https://www.facebook.com/jeffrielau

                            

過去記事は目次代わりにpinterestに貼ってありますので、いつでもご覧ください。

jp.pinterest.com

                           

 

彦根市の坂根龍我さんの漆作品などの一望は waca-jhi's diary

waca-jhiのblogの一望は wab's blog