読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

市販野菜ジュースが朝食代わりにならない理由

酵素がない

市販の野菜ジュースは食品衛生法上、加熱処理が義務付けられています。
熱に弱い酵素はその加熱により破壊されてしまいます。

②繊維が少ない
野菜をジュースにする過程で飲みやすくするため不溶性食物繊維は取り除かれてしまいます。
その為に糖質が吸収されやすく、急激に血糖値が上がります。
その後、それを抑えようとインシュリンが分泌され低血糖症になりますくなります。

f:id:wacag:20170131111714j:plain

③栄養価が少ない
野菜ジュースのキャッチフレーズにある「1日分の野菜を使ってます」は「1日分の野菜の栄養素が取れます」ではありません。
野菜をジュースに製造する過程で熱に弱い栄養素がかなり失われています。

④産地が分からない
成分表示を見ると、たくさんの野菜や果物が明記されていますが、産地が全く分かりません。
残留農薬や防腐剤を考えると、体内のビタミン、ミネラルの無駄遣いとなります。

 FBページ「難病克服支援センター」の了解をいただき、記事を紹介しています。

野菜ジュースだけに限らず「濃縮還元」と書かれたものは気を付けましょう。

健康的な朝の糖質、ビタミン、ミネラル、酵素補給は市販の野菜ジュースでは出来ないということです。

健康、美容の為には、新鮮な手作りジュース、この一手間が必要なんですね。

 ご息女が五歳の時に筋ジストロフィーと診断され、五年後には寝たきりになるとの宣告を受け一時は悪化していたものが「小さな光を追いかけ続けた結果約四年で血液検査も正常に戻り、自力で立てる、走れる、自転車に乗れるまで回復しました」との体験をもとに、難病克服支援センターを運営していらっしゃいます。

 難病克服支援センター | Facebook

                  

過去記事は目次代わりにpinterestに貼ってありますので、いつでもご覧ください。

jp.pinterest.com

                 

 

彦根市の漆芸家、坂根龍我さんの作品などは waca-jhi's diary

waca-jhiのblogの一望は wab's blog