読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

アミノ酸液とは何か?

アミノ酸液」は ある意味「たん白加水分解物」の液体版。

「酸加水分解植物性たん白」とも言い、脱脂加工大豆、小麦グルテン、コーングルテンの植物性たん白に塩酸を加えて加熱し、たん白質をアミノ酸に分解したものです。

最終的には 水酸化ナトリウムで中和し 濃縮したり濾過したものになります。

日本では、液体の酸加水分解植物性たん白を、原料として使用する場合「アミノ酸液」と呼んでいます。

広い意味ではアミノ酸液もたんぱく加水分解物の1つですが、
動物性だったり より深い味に仕上げた物がたん白加水分解物と言われています。

このアミノ酸液は 九州や東北等の 甘口の醤油にもよく使われています。

このソースでは「アミノ酸液」と「○○エキス」「調味料(アミノ酸等)」そして「たん白加水分解物」と化学的に抽出した物が2~3重に使用されていますね。

f:id:wacag:20140913182736j:plain

かなり濃い強烈な味付けになっているはずなのですが
これだけ入っていると 塩味等 実際の口当たりはマイルドに感じてしまうのがポイントです。

  このページはF.B.ページ "A seed" さんの了解をいただき紹介させていただいています。

意識しないでソースをかけていたら
いつの間にか 化学調味料をドバドバかけているのと同じになってしまいます。

化学調味料=悪とは言いませんが 「意識しないで摂取してしまう。」 こんな所も気をつけたい物です。

- a seed 現代自然派調理研究家&プロデューサー  Jeff -
元々臨床検査会社に勤めていた所から健康的な食事に
興味を持ち、現在は静岡県焼津市の会員制レストランで
食事と健康についての研究や料理プロデュースをやらせて頂いております。
https://www.facebook.com/jeffrielau

-------------------------------------------------

過去記事は目次代わりにpinterestに貼ってありますので、いつでもご覧ください。

                 

 

彦根市の漆芸家、坂根龍我さんの作品などは waca-jhi's diary

waca-jhiのblogの一望は wab's blog