読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhiのブログ

《食⇔健康をもっと知ろう》

今旬の『いちご』を使ったケーキを、二つ

歓送迎会の時期 ケーキのご要望が、多いです。

ここで 今回は、『いちご』を使ったケーキを、二つご紹介いたします。

f:id:wacag:20170410102834j:plain

⭕️いちごのタルト

イチゴの自家製ジャムを生地の中に、練りこんで焼き上げております。  

トッピンギも、イチゴであります。

秋田比内地鶏の卵と無農薬・小麦粉にて タルト生地を作りました。

⭕️いちごのショートケーキ

地鶏の卵と北海道四つ葉の無塩バターを入れたスポンジケーキです。

生クリームに自家製のいちごジャムを裏ごしして 入れております。

スポンジ生地をふんわりきめ細かく仕上げるには

1、小麦粉や砂糖をきちんとふるいにかける

2、卵白のあわ立てを完璧にしてください。

3、卵白と小麦粉を合わせるときは手早く、そして混ぜすぎないことです。

😲やはり 全てホームメードは、美味しいく、安心。安全です。

f:id:wacag:20170410102900j:plain

🔵ところで・・・  ここから ぜひ呼んでください。

⚠️市販のケーキは、危険食べないでください。

⚠️市販のケーキは、乳化剤を使っているので、キメ細かくふわふわになるのです。

⚠️市販のケーキの場合、このバターをマーガリンにしたり、バターは使っていても 部分的にトランス脂肪酸を使っていると思います。

⚠️市販で販売されているケーキにはこんなものが使われているみたいです。

ガゼインナトリウム  
カロテン色素 
植物油脂
増粘多糖類 
乳化剤 
メタリン酸ナトリウム 
リン酸塩 
PH調整剤(保存料) 

千葉県幕張本郷のレストラン"スロフード小杉" さんの
了解をいただき、F.B.pageから紹介しています。

👁‍🗨特に怖いのが、クリスマスケーキです。
クリスマスのおよそ1カ月前から作り置きされ、冷凍されています。冷凍保存しているケーキなのに、クリームがとてもクリーミーなのは、混じり合わないものを均一な状態にする食品添加物の「乳化剤」を使用しているからです。だから、作り置きされたケーキのクリームが、なめらかな状態を保っているのです。

ホイップクリームの角が立ったままのケーキは「リン酸塩」が使用されている証しで、リン酸塩は、品質改良材、結着剤として使用されます。デパ地下などで売られているケーキもそうですが、乳化剤の他に リン酸塩がよく使われています。工場で作り、運ぶための輸送時間や、その間に揺られるハンデがあるため「リン酸塩」などの食品添加物が使用されています。

ケーキも、自分で作るのが一番良いのです。

これが、私の答えです。

ありがとうございます。

                  

過去記事は目次代わりにpinterestに貼ってありますので、いつでもご覧ください。

jp.pinterest.com

                 

 

彦根市の漆芸家、坂根龍我さんの作品などは waca-jhi's diary

waca-jhiのblogの一望は wab's blog